船旅を楽しもう!

船旅を楽しもう!

船旅とは敷居が高くて窮屈な旅のイメージがありますが、最近はエレガントが売りものの高級クルーズから楽しさ一杯のカジュアルクルーズまでさまざまな種類の船旅がある。あまり一般には知られていない船旅,豪華クルーズのイメージが固定概念として世間に定着してしまっているのが現状ですが,多くの人が「日本から出発し、豪華客船で世界一周をすること」をクルーズだと考えている方が多い。「高い料金」「何カ月もかかる旅」「マナーや服装に気を配らなければいけない旅」というのが船旅クルーズを断念させる理由だと思います。金額だけでなく英語が話せない,時間の使い方など日本人はクルーズに慣れていないからいざ時間をあたえられても過ごし方がわからないのが現状だ。でも大丈夫!日本語を話せるスタッフが乗船しているのでマナーなど分からないことはどんどん話して楽しい船旅にしよう。イベントは船内新聞で事前にチェックできるようになっているのでお目当てのイベントなど要チェック!好みや予算に応じてホテルや旅館、民宿などの宿泊先を選ぶ。それと同じように船旅クルーズにも高級ホテルサービスが受けられる高級客船から民宿と同じように1泊数千円という料金で気軽に楽しめるカジュアル客船まで実にさまざま。食事に関しても同様で、フランス料理のフルコースを正装で味わうことを売りにする客船がある一方で、普段着でOKなカジュアルな雰囲気のレストランを備えた客船もある。豊富なバリ工−ションは客船だけではなく訪れる寄港地やエリアなど例えばグラスボート(船底のガラスを通して海中を観察できる構造の遊覧観光船)でナッソーとパラダイス・アイランドの間をクルージングしながら、歴史的名所や世界の有名アーティスト、映画スターらの豪華な別荘を見物。ポイントのシーガーデン・マリンパークでサンゴ礁の海の生態を観察。日本の客船の場合北海道から沖縄まで、年間を通じて国内船旅クルーズを行っている。船内で1泊するだけのワンナイトクルーズから日本一周のような10日前後の船旅クルーズまで好みに合わせて選ぶことができる。

船旅を楽しもう!項目一覧

船旅を楽しむためのポイント
船旅を楽しむためのポイント1船旅を楽しむためのポイント2船旅を楽しむためのポイント3船旅を楽しむためのポイント4船旅を楽しむためのポイント5船旅を楽しむためのポイント6船旅を楽しむためのポイント7船旅を楽しむためのポイント8


クルーズがお得なワケ
クルーズは高くない!?


クルーズ用語の基礎知識
船の用語スタッフ編船内サービス編


ドレスコードとは?
ドレスコード


豪華客船
船旅を楽しもう!船旅を楽しもう!(2)ぱしふぃっくびいなすにっぽん丸飛鳥Uふじ丸クイーン・メリー2クイーン・エリザベス2ポール・ゴーギャン


寄港地
ヨーロッパバハマ・カリブ海アラスカメキシカンリビエラカナダ東海岸・ニューイングランドアジアパナマ運河・南極半島タヒチ・オセアニア


国内フェリー
北海道エリアフェリー東北エリアフェリー関東エリアフェリー中部エリアフェリー中国・瀬戸内エリアフェリー関西エリアフェリー九州エリアフェリー沖縄エリアフェリーフェリーとは?


おすすめ旅行会社
大型客船編


管理人推薦サイト様
写真を提供して頂いた「神戸のいるかさん」です


リンク集
船関係個人のページリンク集2リンク集3リンク集4リンク集5リンク集6リンク集7リンク集8リンク集9リンク集10


海外土産をネットで事前予約↓

船旅を楽しむためのポイント

クルーズがお得なワケ

クルーズ用語の基礎知識

ドレスコードとは?

豪華客船

寄港地

国内フェリー

おすすめ旅行会社

管理人推薦サイト様

リンク集

スポンサードリンク

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 船旅を楽しもう!. All rights reserved