船旅を楽しもう!(2)

やはり旅の疲れを取るにはお風呂だ。寄港地によってあそび疲れた体を癒すにはお風呂が一番!風呂好きの日本人はゆっくり湯船に浸かりたいと思うのは当たり前ですよね。お湯に浸かる習慣がない外国人はシャワーがあれば充分らしい。日本船「飛鳥」には全室バスタブ付きでしかも大浴場がある。ほんとにうれしいかぎり大海原を眺めながら入浴は最高だ。なかなか飛行機や電車で行きにくい場所も船旅なら行ける。特に小笠原諸島,奄美大島,南西諸島など島を自力で巡るのは難しいでも船なら目的地まで連れて行ってくれるので気軽な船旅ができる。欧米人に比べ休暇の過ごし方がヘタな日本人,いざ何をしてもよい空間を与えられると何をしていいのか分からないと思うのが大半だと思いますがそんなに気構えずに好きな本を読むなどぼーっとする時間を楽しめばいいと思いますね。船旅は時間がゆっくり流れるので日光浴や昼寝など究極の贅沢が楽しめる。

船旅を楽しむためのポイント

クルーズがお得なワケ

クルーズ用語の基礎知識

ドレスコードとは?

豪華客船

寄港地

国内フェリー

おすすめ旅行会社

管理人推薦サイト様

リンク集

スポンサードリンク

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 船旅を楽しもう!. All rights reserved